なるべく使わない

赤いドレス

アフターピルは最終手段なので、なるべく使用しないようにするのが理想です。アフターピルのお世話にならないためにも、普段から低用量ピルを利用するなどの工夫をしましょう。
低用量ピルとは、日常的に服用することによって高い避妊効果を得られるものです。毎日忘れずに服用する必要がありますが、アフターピルよりも圧倒的に少ない副作用で、高い避妊効果が期待できますので、低用量ピルは非常にオススメです。
低用量ピルは毎日飲まないと意味がありません。ただ、服用さえ忘れなければアフターピルなど必要のないくらいに高い避妊率が得られますので、妊娠を望まないのであれば常に低用量ピルを利用しましょう。

アフターピルほどではありませんが、低用量ピルにもアフターピルと同じ内容の副作用があります。
副作用の強さだけでいえばアフターピルの10分の1程度のもので、副作用を全く感じないという方も多いので、アフターピルよりもためらいなく使えるでしょう。
低用量ピルは副作用が少ないだけでなく、長い期間服用しても依存性がなく、女性の体に与える影響も非常に軽微です。
海外では当たり前のように低用量ピルが使われており、コンドームよりも優れた避妊方法として人気になっています。
低用量ピルもアフターピルと同じく個人輸入の通販で購入が可能なので、定期的に購入し、妊娠しにくい体をキープしましょう。
ただ、一度でも飲み忘れると終わりなので、万が一の時のためにアフターピルは持っておく事をオススメします。